2千円台でこの質感!? コスパ最強の『ELECOM MacBook用レザースリーブケース』

2千円台でこの質感!? コスパ最強の『ELECOM MacBook用レザースリーブケース』

はぁ…MacBookはため息が出るほど美しい。

そんな美しくて可憐なMacBookを傷つけずに持ち運ぶには、スリーブケースが必要不可欠。

できることなら本革の味わい深いケースを買いたいところだけど、MacBookを買ったばかりで懐に余裕がない。

さて、どうしたものか」と悩んでいたところに、テッチさん(@tetsusea1)がレビューしていたスリーブケースが良さげだったので購入してみました。

本革じゃないけれど、安くて質感も良くて大満足。

『ELECOM MacBook用レザースリーブケース』

こちらが今回ご紹介する、ELECOM(エレコム)の『MacBook用レザースリーブケース』の13インチモデル。

専用設計により、13インチのMacBook Air / Proがシンデレラフィット。

キレイにMacBookが収まる姿は見ていて気持ちがいい。

ファスナーのないスリップイン構造だから、出し入れが簡単で見た目もスマート。

僕はブラックを購入してみましたが、テッチさんが持ってるキャメルの色味もおしゃれで捨てがたい。

  • カラー:ブラック / キャメル / ネイビー
  • 重さ:約210g
  • 素材:合成皮革

上質なフェイクレザー仕様

このスリーブケースはフェイクレザー仕様なんだけど、質感はめちゃくちゃ良い。

しなやかで柔らかい上質なソフトレザーが使われています。

光が当たると、本革と思わせるような艶やかな光沢を見せてくれる。

もちろん本革と比較したら質感の差は歴然ですが、縁取りの処理や縫製もしっかりしていて、これが2,000円ちょっとで買えるなんて驚き。

Apple純正本革ケースの1/10の金額と考えればコスパは最強。

ケースの内側はスエードのような起毛素材になっていて、傷が付かないよう優しく保護してくれます。

また、MacBookが取り出しやすいように切り欠きが入っているのも良いですね。

ただ、スリップイン構造により上面は保護できないのと、クッション性が無いに等しいのには要注意。

ケース下部にはアクセントがてらにロゴが型押しされていますが、個人的には無くても良かったかなと。

あと、使いはじめは強烈なケミカル臭が気になりますね。

しばらくしたら消えるとは思いますが。

レザーマットとしても使える

持ち運ぶ際にはスリーブケースとして扱うのは当然のこと、MacBookを使用する時はマット代わりにもなります。

このケースをMacBook本体の下に敷いておけば、底面に傷が付くのを防ぐことができる。

こんなことができるのもフェイクレザーならではのこと。

本革のケースだと跡がついたりするのが気になって躊躇してしまうけれど、フェイクレザーなら気にせずガシガシ使っていける。

本革のような育てていくという経年変化は味わえないけれど、あくまでMacBookを傷から保護する分にはこれで十分じゃないかな。

これは当たりなプロダクト

洗練されたMacBookのデザインを損なわない薄さと軽さと質感が魅力的なスリーブケース。

価格と品質を考えれば「これ以上のモノはないのでは?」と感じるほど。

まだ少ししか使っていないので耐久性は未知数ですが、安いのでダメになったとしてもすぐに買い替えがきくのもいいところ。

本革以外で選ぶなら、間違いなく選択肢に入ってくるスリーブケースだと思います。