2021夏、いま欲しいモノ。

2021夏、いま欲しいモノ。

「夏のボーナス」

あぁ、なんて甘美な言葉なんだろう…。

職場でクソみたいな毎日を送っている社会人の身としては、このボーナスこそが唯一の楽しみと言っても過言ではない。

さて、もうすぐボーナスも入るということで、欲しいモノをあれこれ思い浮かべてみようかなぁと。

買うかどうかは別として、この妄想している時間が至福のひとときなんです。

ボーナスが入ったら買いたいモノ

大胆にカミングアウトすると、今年の僕のボーナス手取りは約40マソと見込んでいる。

これだけあれば、まあまあのモノを買い揃えられるだろう。

ということで、さっそく思いついたモノから順番に挙げていきます。

FUJIFILM XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR

富士フィルムから割と最近リリースされた望遠レンズ。

僕は標準角35mmと広角16mmの単焦点を持っているんだけど、やっぱり望遠で撮りたい場面もあるんですよね。

このXF70-300mmは、拡大率の割にサイズが580gと軽く、手ぶれ補正機能も搭載しているのが魅力。

マクロ的な撮影や圧縮効果を狙った写真も撮れるし、これ1本あればかなり撮影の幅が広がりそうだなーと思ってる。

お値段は約10万円。

ドラゴン桜(2021年版)Blu-ray BOX

このドラマはガチで面白かった。

シリーズ1は何故か見てなかったんだけど、阿部寛が好きなので見てみたら最高だった。

半沢直樹の制作チームが担当ということもあって、さすがの完成度。

最初見たとき、若手俳優・女優人は知らない人ばっかりで少し不安だったんだけど、みんな演技力が高くて段々と感情移入してしまう自分がいました。

まだ見ていない人のためにネタバレは控えるけど、久々に何度も見返したドラマだったなぁ。

たぶんTVerで各話5回以上はリピートしてたと思う。

手元にディスクを置いといてもいいかなって思えるぐらいハマりました。おすすめ。

お値段は約3万円。

無印良品 ファイルボックス

収納といえば、無印良品。

というぐらい定番のファイルボックスシリーズ。

かれこれ実家からアパートに引っ越して約3年近く経ったわけですが、いまだに実家から持ち込んだ荷物が段ボールに入ったまんまなので、そろそろ整理しなきゃなと。

積み重ねできるフタとセットで10個ほど買い揃えたい。

お値段は約700円/個。

Final Cut Pro

YouTubeを始めるつもりはないんだけど、これからの時代、動画のスキルは身につけておいて損はないなと。

M1 MacBook Airを買ったということもあって、サクサク動くと評判の『Final Cut Pro』で動画編集の練習をしてみようと思案中。

ホントは『Premiere Pro』の方がいいんだろうけど、Adobe税を払い続ける余裕はない。

お値段は36,800円。

RØDE Wireless GO II

動画をやるならマイクも必要。

ということで、もし買うならやっぱり定番のワイヤレスマイク『Wireless GO II』かなぁ。

お値段は約4万円と、結構高いなコレ。

以上。

ここまでで、約22万円。

ごめん、もっといっぱい思いつく予定だったけど、意外と物欲なかったわ

たぶんほとんど投資に回します。

でも折角だから何か1つは買いたい。

もし何か買うとしたら、7/25のヤフーショッピング「夏のPayPay祭」が狙い目かな。